puchan(ぷうちゃん) from 劇団楽天夢座 の 徒然ごった煮ブログ

with...

スマートフォン パソコン・インターネット 日々の戯言

“トトビッグはネット口座を開設していないと購入できないの”ってキーワードで来訪した方がいたようです

投稿日:

“トトビッグはネット口座を開設していないと購入できないの”ってキーワードで来訪した方がいたようです以前の【公営競技もtoto・BIGも】もう一度見なおそう インターネット専業銀行【オークションもアフィリエイトも】という記事が、
google検索で、約38,200件の1位になっていたことに驚いているpuchanです。

大体検索する時って、単語単語でスペース入れて区切りますよね。
まさか、質問文調で引っかかるとは。www
まぁ、これも「Stinger3効果」なのかもしれません。

てな訳で、折角なのでサッカーくじ「」・「」の購入初心者のために、補足をしたいと思います。

購入に関して

どこで買えるの?

インターネットの他、コンビニ、toto取扱店で購入できます。
インターネットでの購入は、以前紹介したインターネット専業銀行の口座を持ち、利用登録をすれば購入できます。
また、toto公式サイトの「Clubtoto」に入会すれば、ネット専業銀行の口座がなくても、クレジットカード決済が可能になります。

コンビニは、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、ミニストップです。
toto取扱店というのは、宝くじ売り場に併設されているところがほとんどです。

ですから、わざわざインターネット専業銀行の口座を開設しなくても、「toto」・「BIG」は購入できます。
が、決済方法にばらつきがあるんですね。

決済方法?

前項でも上げましたが、「Clubtoto」に入会すれば、クレジットカード決済が出来ます。
ネット専業銀行の口座からの場合は、残高があれば購入でき、即引き落としになります。
toto取扱店は現金ですね。
コンビニは基本的には現金ですが、特例があります。
楽天EdyやSuicaなどの電子マネーでの購入はできませんが、セブン-イレブンのみ、nanacoでの決済が可能です。
また、ファミリーマートでは、Tポイントの利用ができます。(Tポイントは貯まりません)

隠れた決済方法(条件付き)

実は、もう一つ決済方法があるんです。
デビットカード(J-Debit)
つまり、キャッシュカードです。

日本デビット推進協議会加盟の、都市銀行や地方銀行、ゆうちょ銀行、信用金庫、労働金庫などの口座から引落しという形で購入できるんです。
(一部対応していない金融機関があります)

しかし、この決済方法に対応しているのは、ファミリーマートとサークルK・サンクスのみです。
しかも、「Clubtoto」に入会の上、「Club toto会員カード」と「デビットカード決済追加届出書」が必要で、かつ、ファミリーマートのファミポートでの手続きが必要という、
非常に煩わしい手続きをしないと使えません。

コンビニでも買えるなら口座いらなくね?

なんて思われる方が大半だと思いますが、当せんした時のこと考えてますか?
「toto」・「BIG」の当せん金ってどこで受け取れるか、ご存じですか?

受取方法

お近くの信用金庫、toto取扱店、サークルK・サンクス、セブン-イレブンで受け取ります。
ただし、受取可能な信用金庫でも、店舗によっては対応できない場合もあります。
また、サークルK・サンクスでは¥10,000未満、セブン-イレブンでは¥15,000未満の場合に受け取れます。
toto取扱店では、ほとんどの取扱店で¥50,000未満の場合受け取れますが、一部¥100,000まで受け取れるところもあります。
基本的には、その場で現金で受け取ります。

10万円以上の場合は?

お近くの信用金庫での受け取りになります。
¥500,000以下であれば、その場で現金で受け取れます。
¥500,000超の場合は、手続きをして、十数日後に窓口で受け取るか、指定した口座に振込を選ぶことが出来ます。
振込の場合は、振込手数料として、当せん金から¥210、ゆうちょ銀行の場合は¥30差し引かれて振り込まれます。

デビットカードで購入した場合

デビットカードで購入した場合は、原則受け取り開始日から3営業日後に、引き落とされた口座に直接振り込まれます。
この場合、振込手数料はかかりません。

クレジットカードで購入した場合

クレジットカードで購入した場合も、受け取り開始日から3営業日後に、引き落とされた口座に直接振り込まれます。
もちろん、振込手数料はかかりません。

当せんした時の事まで考えて買おう

ネット銀行の口座がなくても、各店舗での現金購入が可能ですが、当せん金額によって受け取れる場所が限られます。
現金購入での高額当せんの場合、信用金庫での手続きが必須になります。ただし、もちろんのことですが営業時間でなければなりません。
平日日中に金融機関に行ける人も限られますよね。
ですから、ネット銀行の口座を持つなり、「Clubtoto」に入会してクレジットカードで購入すれば、当せん金は自動振込ですし、煩わしい手続きもいりません。
更にインターネット購入のメリットが。

店頭購入よりも購入できる時間が長い

店頭での購入可能時間は、コンビニが8:00~22:30、toto取扱店が8:00~23:00。インターネットは24時間です。
また、販売締切日の締切時間も異なります。
コンビニはAM11:00まで。toto取扱店は12:00(正午)までです。
インターネットの場合、Jリーグでは、指定試合のうち一番早いキックオフ時間の10分前。(15:00キックオフであれば、14:50締め切り)
海外サッカーでは、19:00まで購入できます。
携帯、スマートフォンからでも購入ができますから、ギリギリまで考えても大丈夫ですね。

まとめ

というわけで、質問文調の検索キーワードにお答えする形で記事を書いてみました。
この記事を書いている時点では、Jリーグは終了しており、例年ですとBIGも休止期間に入るのですが、
2013年度より、海外サッカーを対象範囲に広げました。
2014年はワールドカップも開催されますし、これを機会に各国代表クラスの選手が集まる、海外サッカーに目を向けてみるのもいいのではないでしょうか。

AD

AD

-スマートフォン, パソコン・インターネット, 日々の戯言
-, ,

Copyright© with... , 2018 All Rights Reserved.